« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年8月19日 (土)

久々の更新

です。

本日も高橋が炎上。
ブラウン監督の采配は理解できる部分もあるのですが、
投手陣の起用に関しては、
最近、?が多いです。
野手陣では積極的に若手を試しているのですが、
投手陣に関しては限りなく保守的起用。
入れ替えもほぼなし。
信頼しているのはわかりますが、
これじゃ2軍の投手陣や、野手陣の士気も
下がるってもんです。
(正直、今の高橋はハートだけの問題じゃないです。
もはや現役は厳しいと思われます。厳しい言い方ですが。)

以前、ブラウン監督が言っていたように、
1軍と2軍の投手陣の差が大きいのは
わかりますが、
上がったばかりの梅津が好投している件など、

まだまだ試せる部分は大きいのでは、と。
(梅津が2軍で抜群の成績を残していたのなら別ですが)

さすがに本日の敗戦(●9-11横浜 6点差を逆転される)
には疑問をおおいに憶えたため。

忙しくなくなったら、再度日々更新したいとこです。
では。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年8月13日 (日)

○○巨人に連勝(巨人13・14回戦)

黒田の執念も実って巨人相手に連勝。
パウエル、上原相手に連勝ってのもでかいです。
どうせなら今日も勝って3連勝といきたいとこですね。

にしても石原、得点圏の成績46打数3安打だったんですね。
そりゃファンもイライラしますな。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2006年8月 9日 (水)

●疲れてます(中日12回戦)

疲れてます。
カープも自分も。

で、今日。
いい試合でしたが、相変わらず投手陣はピリッとせず。
林はやっぱし、2軍で10日間、休みつつ調整して欲しいですね。
ちょっと限界です。
うーん・・・。
簡単じゃないですね。
甲斐ももっと打てると思ったんだけど・・・。
うーん・・・オシムのサッカーは面白かった。それくらいか。
関係ないけどさ。

広島 1 0 0 0 0 5 0 0 0       6
中日 3 0 1 0 0 0 2 2 X       8

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年8月 6日 (日)

●ガックシ(阪神12回戦)

現状、セリーグで一番弱いチームでしょう。
底も近いです。
奮起しましょう。


広島 0 0 2 0 2 0 0 0 0       4
阪神 0 0 4 1 0 0 0 4 X       9


甲斐、勢いを1軍に持ち込めなかったですね。残念。
林。2軍で休ませてあげたいです。横山とともに。
責める気はないです。前半あれほど頑張ったので。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年8月 5日 (土)

●酷い試合(阪神11回戦)

でした。

安打数は阪神を上回ったのに、結果、
7-11の惨敗。
敗因はまあ、7イニング連続失点と不甲斐ない投手陣なんだけど、
最大の原因は大竹でしょう。
初回に3点取ってもらいながら、
前回登板からまったく進歩の見えない内容、弱気の虫が、
貧打と評される阪神の打撃陣を勇気づけた格好です。
正直、中継ぎ陣もいい迷惑でしょう。

加えて、ブラウン采配も迷走してました。
完全に読まれてたスクイズ失敗から代打広池、
横山・林らの酷使に4点ビハインドでの永川登板など、
ちょっと夏バテ気味なのかな、と心配してしまいました。
流れ的に途中から完全に負け試合なんだから、
梅津なり試してもよかったのでは、と思いましたね。
最終回の永川は、明日を考えて阪神の流れを止めるため、
という意見も某掲示板にありましたが、

前日の勢いが翌日にも続くことは信じない、と発言したブラウン監督だけに、
単純によくわからない登板にうつりました。

昨日の、30億円問題といい、
何かと阪神をアシストする形になっているのが残念です。
明日も苦しい投手事情ですが、
野手陣もあきらめずに最後までくらいつく姿勢をもって、
是非頑張ってほしいところです。

広島 3 0 2 2 0 0 0 0 0       7
阪神 2 1 1 1 4 1 1 0 X       11


関係ないけど、

本日のNHK巨人-横浜戦中継より。

他球場の途中経過を見ながら、

星野「こうして見るとパリーグのほうが
   セリーグよりいい若手が出てきてるね」
実況「どうしてだと思われますか?」
星野「いやー、パリーグはよく見てないからわからないんだけどね」
実況「・・・・・・・」

会話止まる。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年8月 4日 (金)

暑いですが何か

プロ野球新人王 セは佐藤充が独走状態 パは八木が有力 
   独走ときましたか。
   そんな佐藤、今日は6回6失点!
   でもまー、新人王取った選手っていまいち伸びないんで、梵が
   取らなくてもいい気もするんです。

広島は阪神を全面支持 30億円負担問題
   まー、普通の感覚でもってしたら当然なんだけど、
   あのオーナーだから裏を読んじゃうですよねー。

広島は前田を1巡目指名へ 大阪・PL学園高
   今年は高校生好素材多いんで、多くて2,3チーム競合でしょうか。
   知らないけど、彼、広島NGじゃないのかな。

   あと東京ガスの木村はどうするんでしょうね。

巨人、最下位に転落
   ディロンの1安打(ホームラン)のみってのがすごいね。
   最下位は他人事じゃないですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

○黒田が救う今年のカープ(ヤクルト13回戦)

今日は(今日も)、黒田に尽きます。
それ以外に書くことがない。

えー、栗原、心配。
東出、猛打賞オメデトウ。
甲斐、頑張って。

それくらいか・・・。
夏バテです。


ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 1 0       1
広島 0 2 0 0 0 0 0 0 X       2


あ、そういえば、やっと!梅津1軍昇格しましたね。
森・田中・小島が沈没してる中、ようやくの復活です。
青木は運がないなぁ。せっかくいい投球してたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

△広島は雨だったようで(ヤクルト12回戦)

本日は完全に結果のみ。

亀田さんのすごい判定勝ちに呆然としてしまったため。
スポーツって何なんだろう・・・としばし考えました。

ってことで、フェアプレーを期待します、カープ。
まあお金ないし、それしかないしね。
とまあ意味不明の文章でスミマセン、察してください。

で、東京の天気では全く予測不可能でしたが、
本日の試合は降雨コールドだそうで。引き分け。

明日は黒田でしょうか。
いい加減、スカッと勝ちたいですね。もちろん、実力で。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年8月 2日 (水)

●煮え切らない(ヤクルト11回戦)

再び借金9。
なかなか勝ちきれませんね。

今日は13安打も打たれたベイルを
よく5回まで引っ張ったって感じでしょうか。
横山も単なる疲れの状態ならいいんですが、
これが怪我の再発に繋がらなければいいのですが。

と、いうわけで連勝後の連敗。
今のカープって、確かに去年より整備された感はあるのですが、
じゃあどんな特徴のチームかって言われると、
特に言えないような。
それが今の勝ったり負けたりの
煮え切らない状況を生んでるのかもしれません。

まー、まだまだ手探りの状態ってことで、
明日こそ勝ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2006年8月 1日 (火)

8月へ

と、いうわけで7月も終了。
11勝10敗ということで、目標の13勝10敗には届かず。
まあ勝ち越したんで良しとしたいとこですが、
前半が良かっただけに、もう少し勝てたかな、と。

で、8月です。
13勝11敗、くらいが現実的なとこでしょうか。
先発も不足してるし、リリーフ陣も高橋は論外ながら、
林・横山と疲れが目立つし。
ブラウン監督の信頼度は相当低いみたいですが、
長谷川をもっと多用しても、と思います。
何気に今年は粘り強さが出てるんですがね。

で、本日、甲斐昇格。
打撃に関しては、井生・末永・山本芳らより上ですので、
期待したいとこです。
あくまで打撃のみなんですが。

にしても、野手に関しては、若手をドンドン使いますね

逆に投手においてはそうでもない。
ブラウン監督が野手出身だけに、投手陣に関しては
シビアになりきれないとこがあるのでしょうか。
まー、今年は無理にしても、今年の高卒トリオはホント楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »