« ロマノあっさり | トップページ | 雨中の悪夢 »

2006年5月13日 (土)

雨の中、無策

仕事のため、8回表の攻撃までGyAOで見る。
脱力・・・。

なんなんですかね、あの攻撃は。
1死2・3塁で、森笠初球打ってファールフライ。
石原代えずに打ってサードゴロ。

1-1で終盤8回とは思えない無策。

思うに、チャンスにおけるケースバッティングというのは練習で得る技術だけではなく、
精神的な部分(=自信)が大きいと思うんです。

昨年に引き続き、この拙攻ぶりは、万年Bクラスに低迷することで
失われた自信によるものが大きいんではないかと。
じゃあ何が打開策って考えると、要は勝つことです。

忍耐強く選手に任せることも大事ですが、
それによって負けると、さらに自信が失われるという悪循環にも繋がります。
今日の高橋も、このまま負けるのと、逆転するのでは
大きく違うかと。
嶋に関しても、自分のせいで負けたと考え、さらに窮屈な打撃になるかもしれないし、
チャンスに打てない石原も・・・。
自信ってのは、自分の代わりの誰かが頑張って勝利する姿を見ることでも復活するもんではないかと(奮起もするし)。

結果が出るまでひたすら任せるだけでは、試合中の監督の意味がなくなります。
監督・コーチ・控え含めて全員で戦うことがALL-INかと。

ブラウン監督にももう少し、作戦・選手起用において勝つことを
意識してもらいたいところです。
(それで勝てなくても、試合は動きます。動くことで流れは変わります)

今日の試合はどうなるかはわかりませんが、今後のために。

|

« ロマノあっさり | トップページ | 雨中の悪夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/77496/1782946

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中、無策:

» 嶋引っ込め~!(対千葉ロッテ1-2) [前田徒然日記]
5打数1安打1三振 .288#63909;4HR 18RBI 10回ヒットを打ってお役御免。 清水直がかなり悪く余裕勝ちしないといけない試合でした。 ずっとこのブログに書いているんですけど、 とにかく嶋を休ませてもらいたいですね。 今日もことごとく嶋で打線が切れてしまうという最..... [続きを読む]

受信: 2006年5月13日 (土) 16時50分

« ロマノあっさり | トップページ | 雨中の悪夢 »